AD飯岡(サイボーグ)の本名や年齢・出身に大学は?熱湯やバンジーも挑戦!

Sponsored Link

こんにちは!

【サイボーグAD飯岡チャンネル】というYouTubeチャンネルをご存知でしょうか?

ADの飯岡さんというとても可愛らしい女性が、ルーティン、激辛挑戦、歌ってみたなどの動画を配信されています!

その可愛らしいルックスとは裏腹に、体を張った様々な企画でも何をしても顔色一つ変えない姿から(サイボーグ)とも呼ばれています(笑)

今回は、AD飯岡(サイボーグ)の本名や年齢・出身に大学は?熱湯やバンジーも挑戦!についてまとめていきたいと思います!

是非最後までご覧ください。

Sponsored Link

AD飯岡(サイボーグ)のプロフィール(本名や年齢・出身)

名前:AD飯岡  本名:飯岡未祐(いいおかみゆ)

年齢:25歳(2020年8月現在)

出身:関西方面?

AD飯岡さんは、本名:飯岡未祐さんといい、年齢は25歳の方です。

出身地は公開されていませんが、話し方のイントーネーションが関西方面のイントネーションだった事から、関西方面出身では?との声もあります!

AD飯岡さんは吉本興業の社員さんで、吉本興業の子会社である、『よしもとブロードエンタテイメント編集室』に勤めています!
東京と大阪にあり吉本興業グループの映像制作、イベント制作、映像技術・編集、音響、照明、美術などを担当する会社のようです。その中においてAD飯岡さんは映像制作・イベント制作の部署におられて、話題のメッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?を担当されています。

現在はADとして仕事をしておられますが、この美人過ぎるADとしても話題になっていることから、タレント並みの露出が増えてくるかもしれませんね。

そんなAD飯岡さんは、2020年3月よりYouTubeでの動画投稿を開始されています!

動画内容は主に、ルーティン、激辛挑戦、歌ってみたなどの動画を配信されています!

どれも飯岡さんの個性あふれた動画内容となっており、チャンネル登録者は8.8万人を突破されています!

おすすめ動画をいくつか紹介しますね!

30分で仕事の返事や電話も洗顔にトイレ、お風呂、ドライヤーにスキンケアから化粧に着替えヘアセットまで終わるとは、、このまったりさから起きてからご飯食べる所まで1時間は経ってると思ってました!手際がいいですね(^^)

こぶしが効いていて良い声してるし凄く魅力がありますね!色んな方面で才能あり過ぎです!

まさにハイスペックADですね(^_-)-☆

AD飯岡(サイボーグ)の出身大学はどこ?

AD飯岡さんはの出身大学について調べてみました。

しかし、出身大学について詳しい情報はありませんでした!

ただ、AD飯岡さんは学生時代に、京都でサロンモデルをやっていたとの事なので、おそらく 京都府内の大学もしくは、関西方面の大学に通われていたのだと思います!

AD飯岡(サイボーグ)は熱湯やバンジーも挑戦!

上記でも紹介しましたが「メッセンジャーの〇〇は大丈夫なのか?」でバンジージャンプや 熱闘風呂などに果敢に挑戦するAD飯岡さんの奮闘に視聴者もかなりの反響となっています。

46.5℃という超高温の温泉にあっさりと肩まで入ってつかり、「気持ちいい」と一言。

更にはバンジージャンプを躊躇なく平然と飛びこんでしまうとはΣ(・□・;)

美人の上、ここまでチャレンジ精神があるなんて本当に芸人泣かせのADさんですね(笑)

まとめ

今回は、AD飯岡(サイボーグ)の本名や年齢・出身に大学は?熱湯やバンジーも挑戦!についてまとめさせていただきました。

AD飯岡さんは、本名:飯岡未祐さんといい、年齢は25歳の方で出身地はおそらく関西出身、大学も関西方面だと思います。

可愛らしいルックスとは裏腹に、体を張ったバンジージャンプや熱闘風呂など様々な企画でも何をしても顔色一つ変えない姿から(サイボーグ)とも呼ばれ、2020年3月よりYouTubeでも活動を開始されており乗りに乗っている方でした。

これからもAD飯岡さんの活躍に期待し、応援していきたいと思います!

最後まで見ていただきありがとうございました。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする