薬師寺寛邦の大学や結婚・経歴プロフ!キッサコで般若心経を歌う!

Sponsored Link

「般若心経」を歌う僧侶として注目されている住職兼YouTuberの薬師寺寛邦さんをご存知でしょうか?

全く新しい音楽のジャンルを作り上げ、香港を含む中国や台湾など計8都市を巡るライブツアーを行い、若者を中心に注目されています!

そんな薬師寺寛邦さんの事をもっと知りたい方も多いはず!

今回は、薬師寺寛邦の大学や結婚・経歴プロフ!キッサコで般若心経を歌う!についてまとめていきたいと思います。

是非最後までご覧ください。

Sponsored Link

薬師寺寛邦のプロフィール・経歴

名前:薬師寺寛邦(やくしじ かんほう)

生年月日:1979年3月17日

年齢:41歳(2020年5月現在)

血液型:O型

住所:愛媛県今治市

経歴:

薬師寺寛邦さんは現在、愛媛県今治市にある臨済宗・海禅寺の副住職をされています。

学生時代から音楽が好きで、もう20年以上音楽をやっています。

元々はお寺を継ぎたくなかったらしく「逃げ」の1つとして、音楽を選んだそうです。

しかし、音楽を通して色々な経験を積み、仏教と繋がる部分が多いことを感じ、仏道に進むことを決意したのが30歳の時だったそうです。

そして、2年の修行を経て、地元に戻り、自坊で法務に携わる中で、今まで続けていた音楽で仏教を伝えることは出来ないかと強く思うようになります。

そこで、「お経」をアレンジして、様々な世代の方に聞いていただけるものはできないかと思い、お経の中で一番世間に定着のある「般若心経」に声を重ねてコーラスアレンジしました。

YouTubeで配信した所、もの凄い反響を呼びました!

こちらになります!

今では日本だけではなく台湾や中国を初め、海外の方々にも注目され、「般若心経」そして、「お経」というものの力を感じさせてくれた方なのです(*^^*)

薬師寺寛邦の出身大学は?

薬師寺寛邦さんの出身大学について調べてみました。

調べた所、立命館大学を卒業されていました。

頭が良く、歌も上手な僧侶さんなんて素敵ですね( *´艸`)

薬師寺寛邦は結婚している?

薬師寺寛邦さんはとてもハンサムでイケメンなので彼女や結婚について知りたい女性も多いでしょう!

調べた所、薬師寺寛邦さんは2019年にご結婚されていました。

気になる嫁さんの写真や詳細は分かりませんでしたが、おそらく一般の女性だと思われます!

まだ新婚さんなんて羨ましいですね(*‘∀‘)

薬師寺寛邦はキッサコで般若心経を歌う!

薬師寺寛邦さんは僧侶ボーカルプロジェクトとして「キッサコ」というバンドを組まれています。

グループ名である「キッサコ」の由来は仏教用語の「喫茶去」(「お茶でものみながらごゆっくりと」の意味)から来ているそうです。

活動途中はメンバーチェンジもありましたが、現在は薬師寺寛邦さんと山元サトシさんが2人でグループを組んでLIVE活動をおこなっています。

2018年5月には、僧侶として次世代に仏教をつないで行く為、音楽と仏教を掛け合わせ、般若心経に声を重ねアレンジしたアルバム「般若心経」をリリースしました。 オリジナルバージョンである「般若心経 cho ver.」は、YouTubeで170万回以上も再生され、台湾の東森新聞では160万回、中国のSNSでは驚異の1500万回再生を記録しています!

中国での大反響を受け、同年9月には舟山市での音楽フェスに出演され、12月には、中国本土・台湾を巡るワンマンライブツアーの開催も果たしました!

まさに今、乗りに乗っているバンドなのです(^^♪

まとめ

今回は、薬師寺寛邦の大学や結婚・経歴プロフ!キッサコで般若心経を歌う!についてまとめさせていただきました。

最初はお寺を継ぐのが嫌だったけど、結果的にお経の般若心経をご自身で歌いブレイクするという薬師寺寛邦さん。

大学は立命館大学を卒業されて、ご結婚もされていました。

住職もされながらキッサコで活躍と勢いに乗っていますね!

これからも、薬師寺寛邦さんの活躍に期待し、応援していきたいと思います!

最後まで見ていただきありがとうございました。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする