朝乃山が通う神楽坂のキャバクラAはどこで店名や場所の特定は?

記事上
Sponsored Link

こんにちは!

大相撲の大関朝乃山関が緊急事態宣言の最中にも関わらず、キャバクラに通っていた事が文春オンラインにより報じられ、話題となっています。

神楽坂のキャバクラに通っていたとの事ですが、店名などは特定されているのでしょうか?

今回は、朝乃山が通う神楽坂のキャバクラAはどこで店名や場所の特定は?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

朝乃山に神楽坂のキャバクラ通い発覚

大相撲の大関朝乃山関が緊急事態宣言の最中にも関わらず、キャバクラに通っていた事が文春オンラインにより報じられています↓

文春オンラインは次の様に報じています↓

大相撲五月場所に出場している大関・朝乃山(27)が、緊急事態宣言の最中、常連の神楽坂のキャバクラに通うなど、日本相撲協会のコロナ感染対策のルールを複数回破っていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

4月30日、朝乃山は男性2人を伴い、午後10時過ぎに神楽坂のキャバクラ「A」(仮名)に入店。朝乃山はVIP席に陣取った。

「部屋にはカラオケも完備されています。この日、カラオケはしていませんが、大関は、いつものようにフードを被ってソファーに腰かけていました。店に何人かお気に入りの子がいて、同席した中にお店を辞める子がいたので、お別れ会の意味でシャンパンをあけて豪遊していました」(従業員)

上記の様に、朝乃山関は緊急事態宣言の最中にも関わらず、神楽坂にあるのキャバクラAに通っていたのです。

それも一度だけでなく、複数回も。

VIP席を陣取る程なので、この店に頻繫に通う常連なのでしょう。

関係者によると朝乃山関は協会の聞き取りに対し、当初「事実無根」と否定していましたが、再度聞き取りを受けた所、一転して内容の一部を認めたという事です。

更に夏場所12日目の20日、休場が決定しました。

今後、朝乃山関にどのような処分が下されるのか注目です。

Sponsored Link

朝乃山が通う神楽坂のキャバクラAはどこで店名や場所の特定は?

今回、朝乃山関が通ったとされる神楽坂のキャバクラAはどこで店名や場所の特定はされているのでしょうか?

報道では神楽坂のキャバクラ『A』としか判明していません。

そこで、今回文春オンラインに掲載されていた写真から推測すると、

神楽坂通りにある『蝶々』というキャバクラである可能性が高そうです。

出典:https://bunshun.jp/articles/-/45540

上のストリートビューは、

文春オンラインに掲載されていたタクシーが映っている写真とほぼ同じ場所です。

『蝶々』は上のカラオケ店の正面にあるビルの4階にありますので、タクシーが停まった場所からすぐ行けます。

『蝶々』の他にも何件かキャバクラはありましたが、上記の場所からは結構離れている上、 ただでさえ目立つ力士がタクシーを降りて遠くまで歩いて行くとも思えません。

これらの事から、今回報じられたキャバクラ店『A』は「蝶々」である可能性が高いと思います。

Sponsored Link

世間の反応

大関からの陥落は間違いないだろう。
それにしても、関取が深夜に出歩いてキャバクラとか行ってたら普通にバレるでしょう。何で自粛しなかったのか不思議でならない。

引用 Yahooコメント

コロナ禍にキャバに行き1:00を過ぎても飲んで協会の事情聴取には虚偽報告 コレはタチが悪過ぎる
大関の立場と言う物を全く理解していない。
降格や出場停止は免れない上に解雇もあり得る

引用 Yahooコメント

阿炎関の一件からも、3場所以上の休場は確実と思われ、幕下まで落ちるでしょうし、応援するファンも減ると思います。

そんなリスクを冒してまでキャバクラで遊びたかったのでしょうか。

コロナが治まったら、思う存分遊べば良かったでしょうに…

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする