足利の山火事の原因は?タバコのポイ捨てや焚き火(野焼き)の不始末説も?

記事上
Sponsored Link

こんにちは!

21日より発生した栃木県足利市の山火事ですが、4日経過した現在も延焼し、被害が拡大しています。

懸命な消火作業も延焼範囲が広すぎる為、なかなか鎮火の気配がありません。

世間では様々な憶測が立っていますが、山火事の原因は何だったのでしょうか?

今回は、足利の山火事の原因は?タバコのポイ捨てや焚き火(野焼き)の不始末説も?についてまとめていきたいと思います!

是非最後までご覧ください。

Sponsored Link

足利で山火事が発生

栃木県足利市の山火事は本日25日で発生から4日が経ちます。

まだまだ延焼が続いており、鎮火の見通しは立っていないとの事です。

今月21日より足利市西宮町で発生した山火事は現在も延焼が続いています。

自衛隊がヘリコプターを使った消火活動を行ったり、地元の消防も懸命な放水活動を行っていまが、一向に収まる気配がありません。

このままでは住宅地への延焼のおそれがあるとして、24日までに市内の177世帯に避難勧告を発令し、更に25日午前7時半には対象を拡大し、新たに市内の大岩町の30世帯に避難勧告を発令しています。

今の季節的にも空気が乾燥し、風も強い日が続いているので、

完全な鎮火には2週間から3週間程かかるという見方もあります。

近くに住む住民は毎日不安で仕方がないと思います。

Sponsored Link

足利の山火事の原因はタバコのポイ捨て?

今回の山火事は出火元がどうやらハイカーの休憩所付近だった事が明らかになっているようです。

更に発見者の情報によると東屋で年配の男性2~3名がタバコを吸っていたとの事です。

まだこの目撃された喫煙者が犯人かは不明ですが、仮にこのタバコのポイ捨てが原因だとしたら取り返しのつかない事をした犯人は今どんな思いで映像を見ているのでしょうか?

心当たりがあるのなら名乗り出て欲しいものです!

Sponsored Link

足利の山火事の原因は焚き火(野焼き)の不始末説も?

山火事の原因のもう一つの可能性として挙がっているのが焚き火(野焼き)の不始末説です。

青海市で発生した山火事は焚き火が原因との事でした。

この事から今回の足利市の山火事も焚き火が原因では?という声が多く見られました。

もう一つは住民による野焼きの不始末説です。

野焼きは新しい草がよく生えるように、主に早春に行われ野原の枯れ草を焼く事を言います。

今が一番野焼きが行われる最適なシーズンですね。

現在メディアでは野焼きの情報を報じている所はありません。

しかし、野焼きをして田畑を整理する事は全国でも見られる事ですので、誤って飛び火した可能性も否定出来ません!

Sponsored Link

足利の山火事による世間の反応

世間も今回の山火事の原因はタバコや焚き火と疑っているようです。

早く鎮火され、犯人が捕まる事を願います。

こんにちは! 栃木の足利、群馬の桐生の山火事に続き、今度は茨城の桜川で山火事が発生しました。 既に鎮火したとの事ですが一体、出火...
記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする