千葉美容室ERATH/下半身をシャンプー台に入れた店舗はどこ?

記事上
Sponsored Link

全国に250店舗を展開する美容室グループ『ERATH』にて、下半身をシャンプー台に入れるといった不祥事が報道され、話題となっています。

また、数名の従業員は無免許でカットをしていた事も判明しています。

一体、問題が起きた店舗はどこなのでしょうか?

今回は、千葉美容室ERATH/下半身をシャンプー台に入れた店舗はどこ?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

千葉美容室ERATH/下半身をシャンプー台に入れる

デイリー新潮は次の様に報じています↓

だが、國分代表が著書で綴っていた言葉と、お店の実態はかけ離れたものであったと語るのは、元アース従業員の町田貴子さん(仮名)だ。

町田さんは、以前にも國分代表の紹介で、アースの短期の受付職をしていた経験がある。

「でも、いざ働いてみたら、アースでは美容師免許を持たない従業員に頻繁にカットをさせていたり、不衛生でお客様に出す飲食用の容器の裏側にびっしりカビが付いていたり、失望することばかりでした」

町田さんが特に驚いたのは、自身らの歓迎会も兼ねた店舗での飲み会だった。

「営業終了後、お酒や食べ物を買ってきて店舗内で飲み会をしました。みんな酔って、ある男性従業員はふざけてパンツだけの姿になり、踊っていました。さらには、パンツも脱いで全裸になり、薄いビニール袋を巻き付けただけの姿でシャンプー台にお尻を突っ込んでいたことです」

その場にいた他の従業員は、止めるどころかゲラゲラ笑いながら動画を撮影していたという。

今回の件は、2018年より千葉県内の店舗で働き始めた従業員(町田さん)による告発で明らかとなっています。

美容師免許を持たない従業員にカットを任せる行為は立派な美容師法違反になるのではないでしょうか。

ましてや、お客様の頭を洗う為のシャンプー台に下半身を入れるなど考えられません。

しかし、運営会社の國分社長は「きちんと消毒して使っている」と回答しています。

そういう問題ではないと思いますがね…

ただ、告発者の町田さんによると、当時は店舗に消毒液自体無かったようです。

一体、この店舗はどうやってで消毒したのでしょうかね?

Sponsored Link

下半身をシャンプー台に入れた店舗はどこ?

今回、下半身をシャンプー台に入れた店舗は千葉県のどこの店舗か特定されているのでしょうか?

SNSなどを調べてみましたが、どこの店舗までかはまだ特定されていないようです。

千葉県内でも20店舗もの美容室ERATHが存在しています↓

上記の地図中に報道の店舗があるのは間違い無いでしょう。

告発者の町田さんは身元が特定されてしまう可能性がある為、店舗の告発までは出来なかったのでしょう。

また詳しい情報が分かり次第更新して行きます。

Sponsored Link

世間の反応

昔地元のEARTHに行った時、店長の男の人が下ネタや最低な話ばかりするし、技術は下手で二度と行かないと決めました。
やっぱり、そういう会社なんだなと納得ですね。

引用 Yahooコメント

小学校高学年の娘の髪をロングからショートにした際、5時間もかかった事があります。若い男の子が困ったように何度も何度も切り直し、ベテランがチェック…そんな感じでした。娘はよく耐えたなと思います。カットモデルでお金を頂かないというなら仕方ないですが、たかがカットで5時間…

引用 Yahooコメント

なんて言うか、失礼だけどヤンキーの成り上がりっぽい人が社長や代表になって、若い子とサークルみたいなノリでわいわいやって、豪華な自宅や高級車を見せて、お前らも努力すれば手に入る!的な熱い人がいるけど…。
勿論、誠実で一生懸命な方も沢山いますが、基本的な常識や勉強、知識をすっ飛ばしてきた人が下の人に何も教えないとこうなるのかなと思います。
人の入れ替わりが激しい、質より量をこなす感じ、宣伝はすごいけど技術的にかなり下手…こんな噂を聞いていたので行った事はありません。

引用 Yahooコメント

2度と行かない唯一の美容院です
クレカの割引利用で行ったら、値引きされていなくて、その旨を伝えるとシャンプーはついていないので追加だから値引きしていないと言われ、シャンプー付きのサービスの画像を見せると、ブローしたからと言われ、クレカ会社に問い合わせした旨を伝えるとやっと値引きに応じました
しかも、カラーでもカットでも次のご予約を次月に取るシステムになっていますと言われます
カラーなんて毎月しないでしょ
絶対2度と行きません

引用 Yahooコメント

『ERATH』は接客や技術に関して、あまり良い印象がないようですね。

國分社長の著書『地道力』に掲載されている「常に店をキレイに保ち、お客様を大切にしようという姿勢を表すことは、どんなサービスを提供するか以前の問題」という言葉の意味は、全店舗には行き届いていないようですね。

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする