道頓堀川にケロッピ着用で飛び込み20代男性は誰?名前や顔画像は?

記事上
Sponsored Link

2021年11月21日、大阪・ミナミの道頓堀川に若い男性2人が飛び込み、1人の死亡が死亡する事故が報じられました。

どうやら、男性はけろっぴの着ぐるみを着たまま飛び込んでいたとの事。

一体、この男性は誰なのでしょうか?

今回は、道頓堀川にケロッピ着用で飛び込み20代男性は誰?名前や顔画像は?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

道頓堀川にケロッピ着用で飛び込みの20代男性が死亡

livedoorNEWSは次の様に報じています↓

21日夜、大阪・ミナミの道頓堀川に若い男性2人が飛び込み、1人が死亡した。

発生直後の映像では、消防車のサイレンが鳴り響き、現場は緊張した様子だった。

21日午後10時30分ごろ、大阪市中央区ミナミの道頓堀川で「2人が飛び込んだ」と通行人から警察に通報があった。

警察によると、飛び込んだのは20代とみられる男性で、最初に1人が戎橋の上から飛び込んだ。

男性が溺れているのを見たもう1人が、助けようと川に飛び込んだが救助できず、自力で岸に上がったという。

溺れた男性はその後、消防に救助されたが、病院で死亡が確認された。

2人は酒を飲んでいたとみられ、警察は、現場にいた知人から話を聞くなど経緯を調べている。

上記の通り、道頓堀川へ若い男性2人が飛び込み、1人が死亡してしまいました。

飲酒していたようなので上手く泳ぐ事が出来ず、溺死してしまったのかもしれません。

また、Twitter情報では死亡した男性は、「ケロッピの着ぐるみを着用して飛び込んでいた」との情報が確認出来ました↓

おそらく、ケロッピの着ぐるみはこんな感じだったのでしょう↓

着ぐるみを着て水に飛び込めば、水を吸って重くなり泳ぎにくくなる事は普通想像出来ます。

しかし、男性は飲酒をしていた事により判断力が鈍っていた事が考えられます。

Sponsored Link

道頓堀川にケロッピ着用で飛び込み20代男性は誰?名前や顔画像は?

今回、ケロッピの着ぐるみを着用し、道頓堀川に飛び込んだ20代男性は誰で名前や顔画像は特定されているのでしょうか?

現在の所、どのメディアも男性についての素性は報じていません。

匿名掲示板などを調べてみましたが、現時点では何の情報も得る事は出来ませんでした。

また、Twitter上では今回の飛び込み事故の動画が拡散されていますが、飛び込み後に撮影されたもので、男性は映っていませんでした↓

ケロッピの着ぐるみを着て飛び込む瞬間は映されておらず、男性の素顔も確認する事は出来ません。

また新しい情報が分かり次第、更新していきます。

【追記】

亡くなったのは、北海道札幌市に住むアルバイトの阿部晃太さん22歳との事です。

阿部さんは直前まで知人ら数人と酒を飲んでいたということです。

目撃者の情報によると「飛び込め」などとあおられていたという証言もあるようです。

Sponsored Link

世間の反応

今回の事故はお酒を飲み過ぎて正常な判断が出来なくなった事故だと思われます。。

大人なので、自分が飲める量はきちんと把握してないと、後悔しても遅いでしょう。

道頓堀川では、2021年8月にも死亡事件が発生しています↓

2021年8月2日、大阪市中央区心斎橋筋の道頓堀川へ外国人の男性が突き落とされ死亡する事件が発生しました。 男性は川沿いの遊歩道で暴行...
記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする