小林賢太郎のユダヤ人大量虐殺ごっこネタとは?大炎上で解任!

記事上
Sponsored Link

2021年7月22日、東京オリンピックの開会式でショーディレクターを担当されていた元お笑い芸人の小林賢太郎さんが解任された事が報じられ、話題となっています。

過去にユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を題材にしていたとみられるコントの動画が拡散し、SNSや人権団体から非難が寄せらた事が原因のようです。

今回は、小林賢太郎のユダヤ人大量虐殺ごっこネタとは?大炎上で解任!についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

小林賢太郎のユダヤ人大量虐殺ごっこネタが大炎上で解任!

オリンピックの開会式でショーディレクターを担当されていた元お笑い芸人の小林賢太郎さんが解任された事が報じられました↓

毎日新聞は次の様に報じています↓

23日の開会式でショーの演出担当を務める元お笑い芸人の小林賢太郎氏(48)が解任された。大会組織委員会関係者が22日、明らかにした。

小林氏は、過去にユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を題材にしていたとみられるコントの動画が拡散し、SNS(ネット交流サービス)で批判されていた。【田原和宏】

上記の通り、小林さんは、過去に「ユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)」を題材にしていたとみられるコントをしていました。

しかし、その動画が瞬く間にSNSなどに流出してしまい、仕舞いには米国のユダヤ系人権団体が「反ユダヤ主義の発言」として非難する声明を発表する事態にまで発展してしまいます。

一体、小林さんが過去に演じたユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)を題材にしていたとみられるコントはどのようなものなのでしょうか?

Sponsored Link

小林賢太郎のユダヤ人大量虐殺ごっこネタとは?

小林さんは1996年~2020年までの間、ラーメンズというコンビで活動されていました。

問題となっているコントは、そのラーメンズ時代のもので、Twitterにて拡散されていました↓

問題となっているのは最後の小林さんが「ああ、あのユダヤ人大量惨殺ごっこやろうって言ったときのな!」と発言している部分です。

しかし、小林さんはさらっと流れるように発言している為、特に何も意識していなかったのだと思われます。

それが今となって大炎上するとは、当時は思いもしなかったでしょうね。

ユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)の意味を調べてみると↓

ホロコーストとは、ナチス政権とその協力者による約600万人のユダヤ人の組織的、官僚的、国家的な迫害および殺戮を意味します。 「ホロコースト」は「焼かれたいけにえ」という意味のギリシャ語を語源とする言葉です。

1933年1月にドイツで政権を握ったナチスは、ドイツ人を「優れた人種」であると信じる一方、ユダヤ人を「劣った人種」であると見なし、いわゆるゲルマン民族のコミュニティに対する他民族による脅威であると考えました。

また、ホロコーストの時代、ロマ族(ジプシー)、身体障害者、一部のスラブ民族(ポーランド人やロシア人など)も「劣った民族」であると見なし、迫害の対象としました。 また、共産主義者、社会主義者、エホバの証人、同性愛者など、政治的、思想的、行動的な理由から迫害された人々もいました。

出典:ホロコースト百科事典

上記のような悲惨な歴史的背景がある為、たとえ本人が意味を知らず、それがお笑いコントだとしても軽々しく発言して良いものではなく、今回の様に問題視されている訳です。

Sponsored Link

世間の反応

すごい速さで切られましたね。
開会式まであと1日。
あとどれだけ関係者のヤバいネタが掘り起こされるか
ネタを掘り起こす方も対応する五輪関係者も時間との戦いですね。

もう連鎖が止まらないな
今ネット民が血眼になって過去の問題探しをやってるから、心当たりのある人間は、自ら早めに辞任した方が良さそうだな

もう競技も始まってるんだし開会式なしでいいと思うんだが…
選手入場だってかなりの密だしさ。
それでもどうしても必要なんだって言うなら、ブルーインパルスに華やかに五輪を描いてもらって終了。
それ以上の演出いらない。

これだけ「解任」「辞任」が続いてるならそもそも選んだ人達も何らかの責任取るのが当然。でもほんとに「責任」のある方々は逃げの一手ばかり。

連日これだけの不祥事が続くと、コロナ禍の五輪開催じゃなくても、失敗に終わった気がします。

開会式まであと1日と迫っていますが、あとどれだけ関係者の不祥事が掘り起こされるのでしょうか?

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする