【メダカ泥棒】福岡県70代男は誰で名前や顔画像の特定は?

記事上
Sponsored Link

こんにちは!

福岡県中間市のメダカ専門店からメダカ約100匹を盗んだとして、70歳代の男性が窃盗容疑で書類送検されました。

盗まれたメダカは1匹1500〜5000円の高級品種で、その被害額は約27万円相当に値する様です。

今回は、【メダカ泥棒】福岡県70代男は誰で名前や顔画像の特定は?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

【メダカ泥棒】福岡県70代男

福岡県中間市のメダカ専門店からメダカ約100匹を盗んだとして、70歳代の男性が窃盗容疑で書類送検された事が報道され、話題となっています↓

読売新聞オンラインは次の様に報じています↓

福岡県中間市のメダカ専門店からメダカ約100匹を盗んだとして、県警折尾署は20日、同市の70歳代の男を窃盗容疑で福岡地検小倉支部に書類送検した。

同署によると、男は3月26日未明、同店のメダカ約100匹(約27万円相当)を盗んだ疑い。「メダカの鑑賞が趣味だったが、買う余裕がなかった」と容疑を認めているという。

店の防犯カメラに、屋外にある水槽からメダカを網ですくう男の姿が映っていた。テレビのニュースで映像を見た家族から問いただされ、同31日に自首した。盗まれたメダカは全て店に返却されたという。

上記の様に、メダカを盗んだ犯人はメダカ専門店と同じ市に住む70代の男性でした。

やはり犯人は身近な所にいたのですね。

男性は家族から「あなたではないか?」と言われ、逃げられないと思い自首して来たようです。

メダカ鑑賞が趣味でお金が無いなら、毎日店に来て見ればいいのにと思ってしまいます。

幸いにも、盗まれたメダカは全て店に戻って来たようです。

Sponsored Link

【メダカ泥棒】福岡県70代男は誰で名前や顔画像の特定は?

今回、中間市のメダカ専門店からメダカを盗んだ70代男性は誰で名前や顔画像の特定はされているのでしょうか?

報道では70代の男としか公表されていません。

実際に男が盗んだ時の防犯カメラの映像が残されていました↓

https://twitter.com/medakaoyaji2525/status/1375246112135651333?s=20

暗くて顔はハッキリ確認する事は出来ませんが、メダカをすくっている姿は確認出来ます。

念入りに下見したのか、男はセンサーライトも感知しない距離を保っていたようです。

とんでもない確信犯ですね。

現段階では名前も顔画像も公表されていませんが、やはり犯罪を犯した者は繰り返しやる可能性があるので、きっちり公表するべきだと思います。

Sponsored Link

【メダカ泥棒】に世間の反応は?

「メダカが戻って来て安心した」という声が相次いでいました。

全部戻って来た事が本当に奇跡だと思います。。

店主は「犯人を問い詰めようとは考えていません」とコメントしており、懐の深さに脱帽してしまいます。

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする