愛知フェス(波物語2021)のアフターパーティー会場はどこで店名は?

記事上
Sponsored Link

2021年8月28日、29日に愛知県常滑市の「アイチ・スカイ・エキスポ」にて野外フェスティバル「NAMIMONOGATARI2021」が開催されました。

しかし、会場内ではコロナ感染対策が取られておらずノーマスクや顎マスクの客が多く、酒類の提供までされている事が判明しました。

更にフェス終了後にはアフターパーティーを開催していたのです。

今回は、愛知フェス(波物語2021)のアフターパーティー会場はどこで店名は?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

愛知フェス(波物語2021)のアフターパーティー会場はどこで店名は?

今回、愛知フェス(波物語2021)のアフターパーティーが行われた会場はどこで店名は特定されているのでしょうか?

調べた所、Twitterにて情報がありました↓

アフターパーティーの会場は「UTAGE NAGOYA」「YABAI NAGOYA」の2店舗でした。

その様子がTwitterにて投稿されていました↓

ノーマスクの人物が多く、飲酒もしています。

おそらく彼らの中では「コロナ」は既に無かった存在となっているのでしょう!

Sponsored Link

「UTAGE NAGOYA」と「YABAI NAGOYA」の場所は?

「UTAGE NAGOYA」の場所はこちらです↓

「YABAI NAGOYA」の場所はこちらです↓

Sponsored Link

世間の反応

まあ結局は「やったもの勝ち=自分たちが今楽しければそれで良し」という発想なんでしょうね。
まだまだ感染拡大は収まりそうになりですね

コロナ禍以降のイベント業や音楽業界の再興のためにも、開催するならせめて今は感染症対策のルールに則ったやり方での開催を模索してほしい。結局は自らの首を絞めてるだけ。

主催者が何もコメントも謝罪もない。
酒の販売、出演者の一部には観客のところまで行くなど主催者が管理出来ないのがいけない。
9月1日、2日と横浜アリーナでも開催予定。
横浜市に皆さんで中止要請をしないといけない。主催者は電話にも出ません。

主催者側の良識を疑う。
マスクや密は個人のモラルの部分が大きいけど、酒類提供に関しては主催者側の責任なのでは?
フジロック以上に批判されているけど、主催者としては批判を恐れて今後の音楽イベントは軒並み中止になるのでは今年は?

今年の9月1日、2日と横浜アリーナでもイベント開催予定でしたが延期となっています。

こちらの主催者は「BAD HOP」というヒップホップグループです。

開催の際は、横浜でもアフターパーティーが決行されてしまうのでしょうか?

2021年8月28日、29日に愛知県常滑市の「アイチ・スカイ・エキスポ」にて野外フェスティバル「NAMIMONOGATARI2021」が開催されました。 しかし、会場内ではコロナ感染対策が取られておらずノーマスクや顎マスクの客が多く、SNSでは密になった状況が動画や写真が拡散され、炎上騒ぎとなりました。 愛知県では8/27より緊急事態宣言が出ており、感染者数も急増しています。 今回は、NAMIMONOGATARI2021の主催者は誰?酒提供でノーマスク客が多くゴミも散乱!についてまとめていきたいと思います!

2021年8月29日に愛知県常滑市でに行われた野外フェス「NAMIMONOGATARI 2021」にて、ついに2人のコロナ感染者が出た事が報道され、話題となっています。 密状態でノーマスク客が大声を出したり、飲酒客もいたので出て当然でしょう! 今回は、愛知フェス(波物語)のコロナ感染者を特定?名前や顔画像は?についてまとめていきたいと思います!
記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする