岡山放送/パワハラ上司X氏は誰?名前や顔画像の特定は?

記事上
Sponsored Link

2021年7月、フジテレビ系列の岡山放送社員が、パワハラを受けて海に入水自殺するという事件があった事が報道され、話題となっています。

原因は被害者の上司X氏の日常的なパワハラだったと言われています。

一体、上司X氏とは誰なのでしょうか?

今回は、岡山放送/パワハラ上司X氏は誰?名前や顔画像の特定は?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

岡山放送/パワハラ上司Xの事件概要

文春オンラインは次の様に報じています↓

2021年7月、フジテレビ系列の岡山放送社員だった柏田貴一さん(30・仮名)が、パワハラを受けて海に入水自殺するという痛ましい事件が起こった。社員の自殺から2か月以上経った9月29日、岡山放送は、中静敬一郎社長の減俸20%3カ月などの処分を発表した。

憧れの局に入り、報道記者として地元に貢献したいと夢見たテレビマン。だが、芸人「ハナコ」の番組で上司の“パワハラ”に遭い、苦悩の末に海に身を投げた。社内調査が進まぬ状況に母は「真相を知りたい」と慟哭する。

7月6日午前9時半前、岡山市の新岡山港。小豆島行きのフェリー乗り場近くに轟音が響き渡った。釣客が目を向けると、20メートルほど沖合いに白いアウディが浮かんでいたが、数分で海中へと消えていった。

18年のキングオブコントで優勝して一気にブレイクしたお笑いトリオ「ハナコ」の冠番組『ハナコのBuzzリサーチ』を担当することに。「それが悲劇の始まりでした」と前出のOHK関係者が明かす。

「実は番組の女性ディレクターが、演出を務める上司のX氏から暴言を受けるなどして心を病み、担当を離れたのです。代わりに来たのが柏田さんでしたが、今度は彼がX氏の“標的”になってしまった」(同前)

被害者の柏田さんは、お笑いトリオ「ハナコ」の冠番組『ハナコのBuzzリサーチ』を担当した事がきっかけで上司のX氏から酷いパワハラを受けるようになったのです。

X氏はロケなどで出先にいることが多く、仕事の指示は基本LINEか電話で柏田さんには休日や深夜を問わず、頻繁に連絡が来ていたようです。

その度に何度も台本の書き直しを命じられたり、取材の音声起こしをさせられたりしていた事も。

また、柏田さんがミスをすると、X氏は凄まじく罵倒していたようです。

Sponsored Link

岡山放送/パワハラ上司X氏は誰?名前や顔画像の特定は?

今回、柏田さんに酷いパワハラをした上司X氏は誰で、名前や顔画像の特定はされているのでしょうか?

文春の報道によると↓

・関西出身で40代前半。

・元々東京の大手制作会社の社員で『どっちの料理ショー』など人気番組のディレクター

・奥さんは岡山出身

・現在は子会社の制作会社から、OHK本体に逆出向している

との事です。

そこで『どっちの料理ショー』と『ハナコのBuzzリサーチ』を担当したディレクターを調べた所、同一人物の名前が確認されました。

この人物は『どっちの料理ショー』はレギュラー番組ではなく、2012年4月19日放送分に特別番組でディレクターを担当していたようです。

この人物の過去の所属は「ハウフルス」。

こちらの会社の本社は東京都港区にあり、テレビ番組の企画や制作を行う会社でした。

更に現在では岡山放送の子会社「OHKエンタープライズ」に同名の人物が所属している事も判明。

偶然にも文春が報じている人物とほとんど一致しています。

しかし、まだこの人物についての年齢などの素性が分かる情報が無い為、名前の掲載は控えさせていただきます。

Facebookでも同姓同名の名前が11名程確認されましたが、X氏と特定出来る情報の記載はありませんでした。

ただこのX氏の被害者は柏田さんだけではないので、内部から名前がリークされる可能性があるかもしれません。

今後もX氏について調査し、詳しい情報が分かり次第更新していきます!

Sponsored Link

世間の反応

報道機関として、フジテレビ・岡山放送はこの事件の検証番組を共同制作して視聴者へ放送する義務があります。

パワハラをするような男を上司にしてはいけない。岡山放送の人事部はこの男を降格処分にすべきだ。さもないとこの男は再び犠牲者を出す。立場を利用して人を追い詰めるなんて仕事だからといって許されない。

なぜ100時間超も残業させるのか?根本的に改革しないと永遠に犠牲者はなくならない。
人が亡くなっているのに甘過ぎる対応のテレビ局に腹がたちます。労働基準局もテレビ業界にもっとメスを。放送局の免許剥奪すればよい。
甘過ぎるから、不幸がなくならないのだ。

週刊誌の記事を読む限りそんなパワハラという言葉で済むほど
生易しいレベルじゃなさそうですが

岡山放送は人手が足りないとか言い訳しているようですが
このような上司を放置しているから人が辞めていっているのでは

山形県のさくらんぼテレビでもパワハラが発覚しています↓

山形県のさくらんぼテレビでのパワハラ行為が文春オンラインで報じられ、話題となっています。 7人いるアナウンサーは、2人が休職中で数年前...
記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする