大阪ユーロマジック事故/赤い車(CX30)のナンバーや犯人の特定は?

記事上
Sponsored Link

こんにちは!

今月18日、大阪府豊中市にあるドイツ車を中心に販売や整備を行う店「ユーロマジック」に車が突入する事故が発生しました。

防犯カメラの映像によると、赤い車(CX30)が発端で事故が起きたようです。

未だに犯人は逃走しているようです。

今回は、大阪ユーロマジック事故/赤い車(CX30)のナンバーや犯人の特定は?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

大阪ユーロマジックで事故

大阪府豊中市にあるドイツ車を中心に販売や整備を行う店「ユーロマジック」に車が突入する事故が発生しました↓

事故直前の映像をよく見ると、白い車の前に赤い車が割り込み、それを避けようとした白い車がハンドルを切り、紺色の車に接触した事が分かります。

突っ込まれた黒い車は、ボンネットが大きく曲がり、テールライトなどが破損しています。

更に、奥にあった水色の車までも損傷してしまったようで、被害額は1000万超えのようです。

事故原因を作った赤い車は現在も逃亡中の様です。

Sponsored Link

赤い車(CX30)のナンバーや犯人の特定は?

今回は、事故原因となった赤い車はMazdaの「CX30」という車です。

動画はモザイク処理こそされていないものの、車の動きが早すぎてナンバーがよく見えません。

赤い車に割り込まれた白い車の運転手のドラレコ映像がありましたが、ナンバーは隠されていました↓

これは明らかにユーロマジックに車突っ込まそうと考えてやっているように見えます。

ただ「赤いのが悪いのは大前提の話で白い車も急ブレーキで間に合ったのでは…、後ろの車と車間空いてるし…隣に車いるのに左に避けるのは…」という意見もあるようですが、誰だって予測できずにいきなり割り込まれたらパニックになりますし、まともな思考は出来ないでしょう。

今後は他の防犯カメラの解析が行われ、赤い車の特定が行われると思います。

また詳しい情報が分かり次第更新していきます。

Sponsored Link

ユーロマジック事故に世間の反応は?

最初に急激に進路変更をした車両がこの事案の発端、
それでミニバンは左に車両が来ているのにも関わらず車線を移動、

どちらにせよ、突然割り込んだ赤い車両を捜す出す事が先決だろう。

引用 Yahooコメント

どう見ても赤い車が悪いが 何故白の車がハンドルを切ったのかが不思議だ……
そのまま減速で良かったと思うがな
ぶつけられた車と販売店はとんだとばっちりで気の毒ですね

引用 Yahooコメント

よく見ると、赤い車と白い車は映像の前から何か煽り煽られが有ったように見れる。
赤い車の追い越しのはじめから怪しい動きをして、割り込み方が威嚇してる感じ、白い車も対抗処置で威嚇しようと急な動きをしたと見て取れる。
普通であれば赤い車の車線変更開始から白い車は避け始めるだろうね。
小競り合いの結果の事故と俺はみた。

引用 Yahooコメント

こういう事故の場合、赤車を含め全部関係車両が特定出来たとして過失割合がどういう分配になるのか非常に気になる
まあ完全な被害者のBMWは映像でしっかり証拠残ってて回避不能は明らかだから走行している状態とはいえ最悪でも1、普通に考えたら0だと思うが・・・

引用 Yahooコメント

おそらく赤い車と白い車は事故前に双方で何かしらの交通トラブルがあったのでしょう。

しかし、こんなに貴重でお客様が購入予定の高級車を、車通りの多い幹線道路沿いに置きますかね?

一番の被害者は真っ直ぐ走っていたBMWと、車を購入予定だったお客様でしょうね。

【2021年7月16日追記】

本日視聴者の方より赤い車が現場で実況見分をやっているのを目撃した」という情報を頂きました。

どうやら犯人は捕まったようですね。

情報提供者の「さかなかさ」様ありがとうございました。

こんにちは! 埼玉県さいたま市の住宅街で「チンタラ走るな!」などの罵声を浴びせて去る車が、報道され話題となっています。 また、同...
記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする