大阪カニタワーを破壊した犯人2人組の素顔や名前の特定は?

記事上
Sponsored Link

こんにちは!

大阪のミナミのかに源のオブジェ・カニタワーが何者かによって破壊されたと報道され、話題となっています。

犯人は重さ100kg程カニタワーを引き倒して破壊し、逃走したとの事です。

2人組の犯人は未だに逃走中で捕まっていません。

今回は、大阪カニタワーを破壊した犯人2人組の素顔や名前の特定は?についてまとめていきたいと思います!

是非最後までご覧ください。

Sponsored Link

大阪カニタワーを破壊される

大阪のミナミのかに源のオブジェ・カニタワーが何者かによって破壊されたと報道されました↓

FNNプライムオンラインは次の様に報じています↓

人けのない4月5日早朝の大阪・ミナミの繁華街。
そこに2人組の男の姿が。

黒い服を着ている男の手にはスマホ。
ここで撮影をしているとみられる。

2人組みの男がカメラに収めていたものは、カニ料理店の高さ3メートルの巨大なオブジェ、その名も「カニタワー」。
店のシンボルとなっていた。

ピンク色の服を着た男がカニタワーに近づくと、もう1人の男がすかさずカメラを向ける。

そして次の瞬間、助走をつけてけった。

さらに、重さ100kgほどあるこのカニタワーを引き倒して逃げていった。

上記の様に一人の男が録画担当、もう一人のピンク色の服を着た男が破壊を担当していました。

防犯カメラに映っているとは知らず、堂々と破壊しています。

いきがって格好つけていたのでしょう。

後で、この破壊動画をSNSなどでUPしようとしたのでしょうかね。

未だに犯人2人組は逃走中で捕まっていません。

カニタワーは150万円程かけて作られたかに源自慢のオブジェで、

破壊される前と比べると、爪の部分が全部バラバラになり、中はスカスカになってしまった ようです。

大阪かに源・武田源社長や住民もとてもお怒りでした。本当に許せない出来事です。

一刻も早く捕まる事を願います。

Sponsored Link

大阪カニタワーを破壊した犯人2人組の素顔や名前の特定は?

大阪カニタワーを破壊した犯人2人組の素顔や名前の特定はされているのでしょうか?

今回の報道動画では身元は判明されていない上、犯人2人組の顔はモザイク処理がされている為、はっきりと分かりません。

様々なサイトや、SNSを調べてみましたが、やはりモザイク処理をされている動画しかリークされていませんでした↓

また、動画を取っていた犯人は、SNSに自分で画像や動画を投稿するかと思いましたが現時点では見つかりませんでした。

世間では「モザイクは必要無い」との声もありますが、モザイク処理の理由としては↓

・事件と関係無い人が、犯人と似ているだけで通報されてしまう可能性がある

・防犯カメラの動画提供者が警察に提供し、モザイク処理がされた後、マスコミに提供された

などの理由が考えられます。

いずれにせよ、情報源の防犯カメラには犯人2人組の顔がバッチリ映されているので、捕まるのは時間の問題でしょうね!

捕まった際は、未成年でない限り、名前など身元の情報も公表されるでしょう。

また、新しい情報が分かり次第更新していきます。

Sponsored Link

大阪カニタワー破壊に世間の反応は?

今頃、犯人2人組はビクビク震えている事でしょう!

今の時代、足取りも辿れるくらい至る所に防犯カメラはありますから、すぐに捕まるでしょう!

こんにちは! 2021年4月4日に報道された、神奈川県横浜市にて煽り運転のドライブレコーダーに映されていた動画が話題となっています。 ...

こんにちは! アマゾンの配達員が荷物を放り投げていた事が発覚し、話題となっています。 自分もこんな事されたら怒り狂うでしょうね。...

こんにちは! 東京都稲城市の吉方公園にて、遊具などに何者かが接着剤が撒き、使用出来なくなった事件で、警視庁は稲城市の高校生5人を逮捕し...
記事下
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする