タクシーが高級自動車(テスラ)当て逃げ!会社は八洲自動車?

記事上
Sponsored Link

東京都渋谷区の駐車場にて、タクシーが高級自動車(テスラ)に当て逃げする動画がメディアにて報じられ話題となっています。

タクシー後部座席のドアが開いたままバックし、そのまま3回接触。

すぐさまドアを閉め、そのまま何事もなかったかのように走り去って行ったのです。

今回は、タクシーが高級自動車(テスラ)当て逃げ!会社は八洲自動車?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

タクシーが高級自動車(テスラ)に当て逃げ!

1台のタクシーが後部座席のドアが開いたまま現れます。

なんとタクシーはそのままドアが開いたままバックし、駐車場に停めてあった「テスラ」にぶつかり「ガン、ガン、ガン」と車体側面をはねるように3回接触するのです。

ドアをぶつけた後、一瞬スピードを落としますが、そのままドアを閉め、何事も無かったかのようにその場から走り去って行きました。

今の時代、監視カメラやドラレコが普及しているのによく逃げようと思いますよね。

今回、被害を受けた男性は「逃げるという行為を、プロであるタクシードライバーがするというのは納得いかない。許せないという気持ちでいっぱいです」と憤りをあらわにしています。

男性の車には、3カ所の傷が出来ており、4年前におよそ1000万円で購入した電気自動車で、修理費は約100万円近くかかる可能性があるとか。

男性は警察に相談しつつ、映像をSNSに投稿した所、数々のユーザーから寄せられた情報から、タクシー会社を特定し、逃げ去ったドライバーの特定に成功。

現在はタクシー会社と話し合いを進めている最中との事です。

Sponsored Link

タクシーが高級自動車(テスラ)当て逃げ!会社は八洲自動車?

今回、当て逃げしたタクシー会社は八洲自動車と特定されていました↓

その後、被害男性のアカウント(現在削除済み)より↓

「調査の結果、八洲自動車にほぼ確定しました! GPSで同じ時間帯に客を降ろした車両が1台あるそうです。動画もみてもらいましたが、ほぼ間違いないとのことです。皆様、ご協力本当にありがとうございました!! 最終的に犯人が確定しましたらまたこちらでご報告申し上げます。」とツイートされています。

やはりネットの力は偉大ですね。

もう現代は悪い事をしたら逃げられない時代です。

Sponsored Link

世間の反応

「訴える」と強気でガンガン行けば、将来、個人で出来なくなるので弱気になります。タクシー会社の示談屋はプロなので負けない様に。実際、訴えてやれば良いです。

逃げ得は許しちゃいかんし、逃げたならペナルティがあるべき。
今の世の中、大抵はカメラに撮られてると思って、正直に謝罪すべき。

これは、酷すぎる。
このタクシーは、どこの会社ですか。
絶対使いたくないので是非とも公開していただきたいです。

こう言う記事ってモヤモヤするんだよなー
事象も相手もわかってます、でも記事では言いませんってやつ
示談交渉中だから言えないのかもしれないが、言えないなら記事にしなくて良いし、するならわかっていること全て明かしてほしい
こんなんニュースでもなんでもなくて記者が自分だけスッキリしたいだけの記事に感じる

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする