豊島コインランドリー破壊男は誰?顔画像(素顔)のモザイク無し映像は?

記事上
Sponsored Link

東京都・豊島区の「コインランドリーモコモコ」にて何者かが店内を次々と破壊する事件が発生しました。

店内は悲惨な状況となっており、あまりの馬鹿げた行為に啞然としてしまいます。

一体、この破壊男は何者なのでしょうか?

今回は、豊島コインランドリー破壊男は誰?顔画像(素顔)のモザイク無し映像は?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

豊島コインランドリーモコモコ破壊される

2021年8月8日午後7時半頃、事件は発生しました。

1人の男が乾燥機の中に、何度も手を入れています。

一度店を出た後、再び戻って来て、電話をしながら店内をうろついています。

すると、次の瞬間。洗濯機を1蹴り。(サンダルが飛んで行くのが笑えます)

通話を終えたのか、乾燥機に近づくと、いきなり洗濯物を中からつかんで、外に投げ捨てます。

更に、隣の乾燥機からも洗濯物を引きずり出します。

男の暴走はどんどんエスカレートし、入り口付近に向かうと棚をなぎ倒し、何度も何度も蹴ります。

もう男のボルテージはMAXに達したようです。誰にも止められません!

最後には倒した棚を持ち上げ、入り口のガラスに投げつけたのです。

その衝撃で入り口の窓ガラスは大きくひび割れてしまい、修理費用には約7万円かかるとの事。

被害に遭ったコインランドリーは、5月にリニューアルしたばかりだったといいます。

警視庁は、被害届を受理する予定で、器物損壊事件として捜査を始めているようです。

何の目的で男が破壊したのかは不明ですが、最初の乾燥機を開けている所を見る限り、下着泥棒である可能性も考えられます。

お目当ての下着が無く、逆上して破壊に至ったのかもしれませんね。

Sponsored Link

コインランドリー破壊男は誰?顔画像(素顔)のモザイク無し映像は?

今回、コインランドリーを破壊した男は誰なのでしょうか?

報道ではモザイク処理をされている為、男の素顔が見えません。

SNSをくまなく探してみましたが、現時点ではモザイク無し映像はリークされていませんでした。

おそらく、被害者は警察だけにしか映像を提供していないのだと思われます。

その後、モザイク処理をしてメディアに提供されたのでしょう。

今後もモザイク無し映像が世間に出回る可能性は低いでしょう。

ただ、元の防犯カメラの映像には男の顔はバッチリ映されているので、捕まるのは時間の問題でしょう!

服装的にも近場の住民である可能性がありそうです。

Sponsored Link

【追記】コインランドリー破壊男逮捕!

2021年9月21日、コインランドリーで大暴れした男が逮捕されました↓

TBSNEWSは次の様に報じています↓

先月、東京・豊島区のコインランドリーで店内が荒らされた事件で、警視庁が近くに住む37歳の男を逮捕していたことがわかりました。

店内で洗濯物を荒らす男。さらに、ラックを使って入り口の扉をたたきつけています。これは、先月8日の夜に撮影された豊島区にあるコインランドリーの防犯カメラの映像です。

コインランドリー経営者 早乙女豪代表取締役
「5月に店内リニューアルかけたばかりで、数か月でこんなことになってしまった」

店側が被害届を提出し、警視庁が捜査を続けていましたが、警視庁はきょう、近くに住むとび職の小野寺康洋容疑者(37)を器物損壊の疑いで逮捕しました。

取り調べに対し、小野寺容疑者は容疑を認めた上で、「自分の洗濯物を取りに来たらなかったので頭にきた」「店の緊急連絡先に繋がらなかった」と供述しているということです。

自分の洗濯物が見当たらないという事でこの暴れようは異常です。

破壊する事で自分の洗濯物が見つかるとでも思ったのでしょうか?

理解に苦しみます…

Sponsored Link

世間の反応

他人が見てないとか、ネットならとか、異常行動する人結構いるよね。
今の世の中あちこちにカメラがあって、すぐわかるってのも理解できてないんだろうな
刑事裁判の後は、きっちり利用者(洗濯物を投げられた人)に対しての民事裁判もやって、しっかり制裁を加えてほしい。

テレビのニュースで観たけど、お店は早く警察に届け出をして犯人を逮捕して欲しい。
ちょっとしたことでキレて暴れるだなんて危険人物だよ。もし利用者が店内に入ってきたら殺されていたかもしれないよ?

いつも思うけど、明らかに犯罪行為に近い場合、顔を隠して放送しなくていいと思う。出せばすぐに犯人特定されると思うし。これまた加害者の人権が、となりますかね。。。コインランドリー経営者の方、勝手に洗濯物を散らかされた方、ほんとに気の毒。

今頃男は報道を見て震えているかもしれません。

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする