UberEats配達員とラーメン店主のトラブル!店名や名前,顔画像は?

記事上
Sponsored Link

こんにちは!

飲食宅配代行サービス「UberEats」の配達員男性が、料理を受け取りに来た大阪市内のラーメン店でトラブルになり、店主の男性から頭を叩かれる被害に遭っていた事が報道され、話題となっています。

一体、トラブルの原因は何だったのでしょうか?

今回は、UberEats配達員とラーメン店主のトラブル!店名や名前,顔画像は?についてまとめていきたいと思います!

是非最後までご覧ください。

Sponsored Link

UberEats配達員とラーメン店主のトラブル!

飲食宅配代行サービス「UberEats」の配達員男性が、料理を受け取りに来た大阪市内のラーメン店でトラブルになり、店主の男性から頭を叩かれる被害に遭っていた事が報道されました↓

https://twitter.com/kaoriuber/status/1381717175237402628?s=20

JCASTNEWSは次の様に報じています↓

「待てや、コラ!」「土下座して謝れ! なんやねん、お前」  店内に響く怒声。ラーメン店のオーナーが発したものだ。配達員の男性は、オーナーにつかまれたといい、オーナーが拳を振り上げると、殴ったような音が響いた。

トラブルが起きたのは、5日23時30分ごろだという。配達員男性がこのラーメン店に来て、ウーバーイーツのバッグを店の壁と自分の体ではさんで料理を入れようとした。男性は、床に置いてバッグを汚したくなかったらしい。

すると、店の壁について、「汚れるから止めてほしい」と店側から言われたが、男性は、その態度がバカにして見下しているように感じたとして、料理の配達をキャンセルした。

これに対し、オーナーが怒りを露わにしたといい、「殺すぞ」などとも言われて、恐怖を感じたと番組の取材に明かした。

男性は、その後に店を出て帰宅したが、ドライブレコーダー代わりにしているボディカメラにトラブルの様子が映っていたため、警察に被害届を出して相談しているという。

どうやらUberEats配達員のバッグの置き方や料理の入れ方を、ラーメン店主は気に入らなかったようで、それを注意された事に配達員は頭に来て、配達をキャンセルしようとしたら、店主にど突かれてしまったようです。

実にくだらない争いですね。

こんなのがNEWSになること自体おかしいです。

店主は謝罪し、「お客さんどうするのっていう。プロ意識がない」というコメントを発していますが、どの口が言うのでしょうか?

手を出した時点で、これは立派な暴行罪です。

配達員を見下し、暴行するような店、晒されてしまって、もう誰もピックにはいかないでしょうね。

始めから配達員を見下すならUberをやめて自前でやればいいのに。と思います!

Sponsored Link

UberEats配達員とラーメン店主の店名や名前,顔画像は?

UberEats配達員とラーメン店主の店名や名前,顔画像は特定されているのでしょうか?

調べた所、Twitterにて被害に遭われた配達員本人が動画を投稿されていました↓

顔はモザイクで隠されていますが、動画を見る限り、店主は「突いた程度」と言ってましたが、立派な暴行ですね。

指で突いたとかそーいう程度の話では無いと思います。

バッグ収納の仕方が店側の期待と違ってたからといって、こういう暴行を受ける理由になりません。

気になるラーメン店名ですが、こちらもTwitterにて投稿されていました↓

結構人気のラーメン店の様ですね。

接客は丁寧なお店の様です。

Sponsored Link

UberEats配達員とラーメン店主のトラブル!に世間の反応は?

ラーメン店を訴えた方が良いというコメントがかなり多く見られました。

報道では「配達員男性とオーナーの間で話がついて、和解したと聞いている」とありますが、実際どうなのでしょうか?

今後の展開に注目です!

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする