テレ朝骨折女性社員A子を誰か特定か?港区の鉄板焼き店どこか判明?

記事上
Sponsored Link

2021年8月9日、テレビ朝日の五輪スタッフ10名が、緊急事態宣言下の東京都内のカラオケ店で”打ち上げ”を行っていた事が発覚しました。

更に参加していた若手女性社員1名が、同店の2階非常階段から転落し骨折する事件にまで発展しています。

今回は、テレ朝骨折女性社員A子を誰か特定か?港区の鉄板焼き店どこか判明?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

港区の鉄板焼き店どこか判明?

文春オンラインは次の様に報じています↓

8月8日20時、東京五輪の閉会式がはじまったのと同じ時刻、港区にある某鉄板焼き店にテレビ朝日スポーツ局スポーツセンターの若手社員3名、派遣スタッフ4名の男女が集結し、”打ち上げ”が秘かに始まった。

「店は黒で統一されたオシャレな鉄板焼きのレストランで、お好み焼きとフォアグラ丼が名物。ITやコンサル系の人たちをよく見かけます。シャンパン好きの女子たちの憩いの場でもあり、タレントも多く利用している。緊急事態宣言下でも酒を提供し、深夜まで営業しています。テレ朝のスタッフと思われる集団は、随分と上機嫌に酒を飲んでいましたね」(常連客)

21時頃、後に転落し重傷を負うことになる若手女子社員のA子さんが合流、宴は一層盛り上がったという。

打ち上げは8月8日20時から東京五輪の閉会式と同時にスタートしたようです。

この港区の鉄板焼き店とはどこなのでしょうか?

某鉄板焼き店の特徴をまとめると↓

・住所は港区

・店は黒で統一

・お好み焼きとフォアグラ丼が名物

・シャンパン好きの女子たちの憩いの場

上記の特徴をもとに「港区 鉄板焼き お好み焼き フォアグラ丼」と検索してみましたが、フォアグラ丼を名物にしている店は何店舗かあるものの、ストリートビューで外観を確認した所、文春に掲載されている写真とはどれも一致しませんでした。

もしかするとネット上には出ていない店なのかもしれません。

港区にある某鉄板焼き店について情報がありましたら、コメント頂けると幸いです。

Sponsored Link

テレ朝骨折女性社員A子を誰か特定か?

今回骨折したテレ朝の女性社員A子さんについての新たな情報も出てきています↓

・都内有名私立大学卒業の帰国子女

・中学、高校とソフトボール部

・大学も運動部に所属

・会にはA子と同じ大学出身の若手社員が複数いた

流石にここまで情報があるならA子さんの特定も時間の問題でしょう。

しかし気になるのが、A子さんはエレベータを使わず非常階段で1階まで降りたものの、「1階のドアには鍵がかかっており、外には出られなかった」と語っているのにパセラの担当者は、「鍵はかかっておらず、しかも8月12日には所轄の消防署が調査に見え、消防法上問題がないことが確認されました」と双方の主張が食い違っている点です。

いずれにせよ、A子さんは飛び降りざるを得ない状況にあった事は確かでしょう。

世間では「〇イプ」されそうになったのでは?という見方も出ています↓

あくまでも憶測なので、テレ朝から真相を明かされるまで待ちましょう。

Sponsored Link

【追記】A子らに10日間の謹慎処分

飲み会に参加したスタッフ10人のうち社員の6人は謹慎10日間の処分。

スポーツ局長及びスポーツセンター長は管理責任を問い、減給1カ月の処分を科した事が発表されました。

骨折したA子は「非常階段を使い店外に出ようとしたが、外に出られないと思い込み、隣のビルの壁や看板をつたって降りようと考えたのだと思う」と聴取に答えているとの事。

当該社員はスポーツ局から飛ばされるとの見方ありましたが、6人の異動は無いようです。

社内の処分に関する規定は8段階あり、1番重いのが懲戒解雇、1番軽いのが戒告で、謹慎は重いほうから5番目にあたるようです。

今回のあまりの大甘処分に、SNSでは批判が殺到しています。

Sponsored Link

世間の反応

これからテレ朝は、コロナや自粛についてニュースをまともには放送できないですよね。
どの口が言ってるんだみたいな。
社員のモラルや自覚も麻痺しているのでしょう。
社会人としても失格ですね。
トップが会見したところで信用回復にはならないでしょう。
これからの反省した姿勢、態度、行動で見たいと思います。
たぶん今回のようにバカげた行動さえしなければ発覚しなかった訳で、実は水面下では日常ことだったかも。
本来なら放送自体自粛してほしいですね。

テレ朝にすれば、酒に酔った彼女が転落しなかったらこんなことにはならなかった。
要はバレなければ何をしても良かっただけの事だと。

緊急事態宣言も酒類の提供自粛も解っていて、マスコミとして報道機関の影響力を利用して煽ってきた結果、街の中には人があふれている。
テレ朝の不祥事は今に始まった事ではないし、番組の中で当事者でもないコメンテーターが真摯に謝るパフォーマンスをすればけじめに見える。
そうやって次回からは、何もなかったかのように「批判報道する側」にまわるのだろう。
そして感染者が増えれば「全て」を政治の責任にする。
その繰り返し。もうウンザリ。

しかし、テレ朝の社員が、不要不急の外出を自粛しない、大人数でのどんちゃん騒ぎ
まさにコロナ過ではやってはならないことをやってくれた。
”悪いことの見本のようなこと”をしでかしてくれて、この事案を他局が鬼の首を
取ったような勢いで報道してるんだから、何をやっているんだかって一般人は
呆れかえって開いた口が塞がらない状態。甘々の処分だったら視聴者さんは黙って
ないだろうな。何せネットで”犯人探し”が始まっているだろうからね。

言語道断。社内調査、処分、謝罪および発表は当然必要。
個人的に気になるのは、他者のわからないところでのパーティーや飲酒などが、今回だけではなく(今回の人たちだけではなく)社内の多くの人でたびたび行われているのではないか、ということだ。もしそうだとしたら、当然社長などの代表者が出てきて謝罪などをすることはできないはずだ。そうでないのなら、処分をきちんと課し、社長が出てきて謝罪および事の顛末の発表をするべきだ。

A子さんがいくら酔っていたとはいえ、2階から1階に飛び降りるとは単なる事故でなくコロナ禍の宴会に隠れた闇が浮き出て来そうです。

警察も単なる事故扱いでなく、宴席で何が有ったか詳しく調べる必要が有りますね!

テレビ朝日のスタッフが五輪閉会式が行われた8日夜、東京・渋谷の飲食店で10人の飲酒会合を開催していた事が報道され、話題となっています。 ...
記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする