ゴミ箱にユニフォーム/メキシコソフトボール選手は誰で名前は?

記事上
Sponsored Link

ソフトボール・メキシコ代表チームがユニフォームを選手村のゴミ箱に捨てたとして物議を醸しています。

同騒動は、女子ボクシングメキシコ代表のブリアンダタマラ・クルスサンドバル選手がTwitterに投稿した事から発覚し、瞬く間に拡散されています。

一体、選手村のゴミ箱にユニフォームを捨てたのは誰なのでしょうか?

今回は、ゴミ箱にユニフォーム/メキシコソフトボール選手は誰で名前は?についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

メキシコソフトボール選手がゴミ箱にユニフォームを捨てた

WoW!Koreaは次の様に報じています↓

「東京2020オリンピック」に出場したソフトボールのメキシコ代表チームがユニフォームを選手村のゴミ箱に捨てたとして物議を醸している。韓国でも報じられた。

 同騒動はメキシコのボクシング選手が写真をTwitterに投稿したことから拡散した。

メキシコは今大会を4位で終え選手村を離れたが、その後、ゴミ箱からほぼ新品のユニフォームや運動靴、グローブなどが見つかった。

物議が大きくなると、メキシコのソフトボール連盟は「飛行機に積む荷物の重さを軽減しようと捨てたもの」と釈明しながらも、「ユニフォームを捨てた選手たちは二度と代表チームでプレーすることはできないだろう」と述べた。

上記の通り、メキシコ代表チームのメンバーがユニフォームを選手村のゴミ箱に捨てたのです。

女子ボクシングメキシコ代表のブリアンダタマラ・クルスサンドバル選手のツイートより発覚しました↓

翻訳すると↓

このユニフォームは、長年の努力、犠牲、涙を表しています。 すべてのメキシコのアスリートはそれを尊厳を持って着用することを切望しており、今日、メキシコのソフトボールチームは悲しいことにすべてをオリンピック村のゴミに残しました。

これを受け、メキシコのパディージャ会長は、ソフトボール連盟と面会しこの問題を論議する予定で、“見せしめ”次元で懲戒処分を下すと伝えたようです。

相当ご立腹のようですね。

仮に1~3位に入賞していたら捨ててなかったもしれません。

いずれにせよ、ユニフォームを捨てた選手にとっては、オリンピックというものは大した思い入れも無かったのでしょうね。

Sponsored Link

ゴミ箱にユニフォームを捨てたメキシコソフトボール選手は誰で名前は?

今回、選手村のゴミ箱にユニフォームを捨てたメキシコソフトボール選手は誰で名前は特定されているのでしょうか?

調べてみましたがどれも同じ写真の為、どの選手のユニフォームかは不明です。

ナンバーが分かれば誰のユニフォームかすぐ分かるのですが…

ちなみに今回のソフトボール代表メンバーは次の15名です↓

シドニー・SY・ロメロ/ダニエエ・オトゥール/スサンナ・ブロークシレ

ビクトリア・ビダレス/ニコル・ランヘル/チェルセア・ゴンザレス

ダジャス・エスコベド/サシェル・パラシオス/タティアナ・フォルベス

アニサ・ウルテス/タイロル・マッキリン/アマンダ・サンチェス

ブリタニ・セルバンテス・/ステファニア・アラディジャス/シエラ・イランド

上記のいずれかの選手が捨てたのだと思われます。

メキシコのソフトボール連盟は「飛行機に積む荷物の重さを軽減しようと捨てたもの」と釈明していますが、真相は不明です。

Sponsored Link

世間の反応

自分なら他の荷物を減らしてでも持って帰る一生の宝だと思うのですが、それぞれ考えが違うのでしょうね
とても残念

お国柄の違いなのか、競技が終わればユニフォームなどただの備品に過ぎないのだろうか?
多くの日本人は学生時代から、チームの試合用ユニフォームや背番号にことのほか思い入れがあり「このユニフォームを着るために頑張ってきた」という思いがあると思うので、代表チームのユニフォームを捨てるなどホントに理解できない。

韓国が報じたのはサッカーで対戦する国の粗探しだね。そういう不用ユニフォームとかは回収してチャリティオークションとか主催者側も利用しないと、最近は格安航空会社とか荷物制限厳しいからお土産スペース確保に置いていきたい人出てくると思うよ。

これはどの選手が捨てたのかすぐに特定されるだろうけど、この悲し過ぎる行為に、メキシコのみならず、世界中で物議を醸すことになると思う。
敬意と感謝の気持ちまで捨てる必要はなかったのでは?

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする