山田親太朗の引退理由は何?現在は実業家で取締役とカフェオーナーに!

記事上
Sponsored Link

こんにちは!

山田優さんの実弟として知られる山田親太朗さんが、7月4日にTwitterにて芸能界を引退していた事を報告されました。

かつてはバラエティー番組出演やモデル、俳優、歌手など大活躍していた親太朗さんは、何故引退する事になったのでしょうか?

今回は、山田親太朗の引退理由は何?現在は実業家で取締役とカフェオーナーに!についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

山田親太朗の芸能界引退理由は何?

山田親太朗さんが、7月4日にTwitterにて芸能界を引退していた事を報告されました。

ORICON NEWSは次の様に報じています↓

モデル・山田優の弟でタレントの山田親太朗(34)が4日、自身のツイッターを更新。昨年に所属事務所を退所し、芸能界を引退していたことを発表した。

ツイッターで山田は「そういえば去年事務所もやめて芸能界もほぼ引退しています。今は友達と楽しくやっています笑」と2021年が半年も過ぎてから報告。ファンから驚きの声が上がると「報告忘れていました笑」とらしくつづっていた。

山田親太朗さんは2020年に芸能界を引退されていました。

引退理由についても触れられておらず、言及されていません。

しかし現在、山田親太朗さんはある会社の取締役になっていました。

あのヘキサゴンに出演されていた時代のおバカキャラとは想像もつかないですよね。

芸能界を引退した理由は、実業家へ転身という事だったのでしょうか?

Sponsored Link

山田親太朗の現在は実業家で取締役とカフェのオーナーになっていた!

山田親太朗さんの現在は実業家で取締役に就任されている事が判明しました。

会社名は「nahato(ナハト)」という名前の会社で、主な事業内容は「広告プロデュース」や「広告代理店」などをしているようです。

山田さんが取締役に就任したのは2020年9月なので、おそらくこのタイミングで芸能界を引退されたのだと思います。

また、山田さんは会社の取締役だけでなく、カフェのオーナーも務められているようです。

2年前より東京都世田谷区池尻にある一軒家カフェ「BLUE RIBBON TOKYO」をOPENさせていました。

この投稿をInstagramで見る

BLUE RIBBON TOKYO(@blue_ribbon_tokyo)がシェアした投稿

山田さん本人はお店の名前などは公表していないのですが、ファンの間では有名なカフェとなっています。

上記の他、山田さんはタレント時代から東京都内に沖縄料理店を経営や沖縄関連の旅行会社も手掛けられています。

2018年には「HighsidE」という4人組ロックバンドを結成されています。

山田さん自身も、たまにはLIVEをやるとTwitterのリプでコメントされていました。

今後は実業家に軸足を置きつつ、音楽家として活動されて行くのでしょう。

Sponsored Link

世間の反応

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする