コムドットが騒いだセブンはどこか特定!迷惑騒音パーティで炎上!

記事上
Sponsored Link

人気YouTuberとして活躍中のコムドットがまたしても炎上しています。

真夜中に西東京の閑静な住宅街にあるセブンイレブンの駐車場にてノーマスク屋外騒音パーティを開催していており、警察が駆けつける事態となったようです。

一体、屋外騒音パーティが開催されたセブンイレブンとはどこなのでしょうか?

今回は、コムドットが騒いだセブンはどこか特定!迷惑騒音パーティで炎上!についてまとめていきたいと思います!

Sponsored Link

コムドットがコンビニで迷惑騒音パーティ開催で炎上!

FLASHは次の様に報じています↓

「ノーマスクで人気YouTuberが騒いでいる」

西東京の閑静な住宅街に住む男性から編集部に電話があったのは、9月6日22時ごろ。現場で記者が目にしたのは、YouTubeチャンネル登録者数238万人(9月10日現在)を誇り、若い層を中心に今もっとも人気を集めるクリエイター集団・コムドットの姿だった。

団地や戸建てが並び、緊急事態宣言下で自粛ムードが漂う住宅街にある深夜のコンビニの駐車場。メンバーたちはほかの友人を交え、周囲に響き渡る大声で騒ぎ、けたたましい笑い声を爆発させている。

コムドットは8日、9日と続けて、このコンビニの駐車場に姿を見せ、またもや大騒ぎ。結局、この週は3回も彼らは “夜会” に集ったのだった。

この9日の夜、彼らは日付が変わってもたむろを続けた。騒音に耐えかねた住民が通報したようで、0時すぎごろ警察官2人が現われ、彼らに職務質問をおこなった。

しかし、対応するのはマネージャーのみで、メンバーたちは悪びれもせず車の裏で笑い声を上げ続けている。

コムドットのメンバーらは西東京の閑静な住宅街にあるコンビニで真夜中にもかかわらず、屋外騒音パーティを開催していたのでした。

その大声は100mは離れた住民にまで聞こえていたのですから、かなりの騒音だったのだと想像出来ます。

ついには警察官が現われ、職務質問を行うも、対応するのはマネージャーのみで、メンバー達は騒ぎ続けていたようです。

職質後、警察官が立ち去ると同時に車に乗り込み、ようやくその場から走り去ったのかと思いきや再び戻って来て、今度は車内で騒いだ後、午前2時過ぎにようやく迷惑騒音パーティはお開きとなったようです。

今回の件で彼らは確実に迷惑系YouTuberへと前進した事は間違いないでしょう!

Sponsored Link

コムドットが騒いだセブンイレブンはどこか特定!

今回、コムドットのメンバーらが騒いでいた西東京の閑静な住宅街にあるコンビニはどこなのか特定されているのでしょうか?

報道の写真で、コンビニは「セブンイレブン」だと一目見て分かります↓

出典:FLASH

更にこのコンビニはコムドットの地元にあるとの事。

そこでYouTubeを探すと、報道の写真と同様のコムドットの地元のセブンイレブンが登場している動画を発見しました↓

これらの情報を頼りにGoogleマップで探した所『セブンイレブン 西東京柳沢2丁目店』がヒットしました↓

外にある大きな倉庫や掲示板の位置が全く同じですね。

今回の報道で反省して収まってくれればいいのですが……

Sponsored Link

世間の反応

彼らはあと何回炎上したら気が済むのでしょうか?

引き続き騒音パーティは繰り返される事でしょう。

記事下
Sponsored Link
こちらもおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする